カルチャーの聖地、NEW渋谷パルコであそんだ話

blog

 

こんにちは、東京で生きる女「mt!」です。

先日ついにリニューアルしたばかりの渋谷PARCOに行ってきました!
NEW渋谷パルコ(PARCO)は11月22日に待望のオープンをしました。

それからはもう人!人!人!
大盛況でかなりの混雑具合だったとか…。(POPUPで参加した弊社の売り上げも抜群でした…。)

まあ、でもなんだかんだ少しは落ち着いたでしょうとか思いながら到着。
見事に大外れ、めちゃくちゃ混んでましたね…。
わたしは人混みがかなり苦手なのでこれ耐えられるかなとこの時点で不安でした。

どうしてこんなにも人が集まるのか、今回はNEW渋谷パルコ(PARCO)の魅力に迫ります!

地下1階から屋上10階まで、全193テナントが出店の大型かつ贅沢なNEW渋谷パルコ

まず注目すべきはその規模、各コンセプトに沿って集結した全193テナントを一気に見て回れる贅沢さ!
「ファッション(FASHION)」「アート&カルチャー(ART&CULTURE)」「エンターテイメント(ENTERTAINMENT)」「フード(FOOD)」「テクノロジー(TECHNOLOGY)」の5つのコンセプトがぎゅっと凝縮されたフロアはかなりのボリュームでした。

なおかつ、わたしが特にテンションが上がったポイントは女子トイレのお洒落で清潔な空間
「そこ!?」と思われる方もいらっしゃるかとは思いますが、これわたし的に結構大切なポイントだと思います。

皆さん一度は女子トイレのあの長蛇の列をみたことがあるんじゃないでしょうか?
(個室の中で何をしてるんだというくらい出てこないパターンによく遭遇します…)
お化粧直しの鏡の前はまるで戦争のような混雑っぷりだったりするんです。

そういった混雑のストレスを軽減してくれそうな大きな全身鏡が壁一面にあるのがNEW渋谷パルコ!
洋画に出てきそうな丸いミラーや、高機能な洗面スペースがとんでもなく素晴らしい!
お化粧崩れなんて心配せず、思いっきり楽しめそうですよね。

リアルクローズに今すぐ取り入れたい!スタイリッシュなmimi33

Unnamed

たくさんのお店を見て回りましたが、その中でもお気に入りのお店が「mimi33」
「mimi33(ミミサンジュウサン)」はアクセサリーショップです。
ターゲット層は、女性らしさを大切にする30代女性。
洗練されたデザイン、質感にこだわったアクセが豊富で「Sheerchic」「Basic」「Ownideal」という
3つのテイストから自分好みの物を選ぶことができます。
わたしは今回「Basic(上質さが揺るがないあなたを作り出す)」のテイストから1つ購入しました!

Unnamed

お店の外観はもちろんスタイリッシュで素敵だったのですが、商品の包装も素敵…!
お値段もお手頃価格なので、自分のため以外にプレゼントにも良さそう!
ぜひまた必ず行ってみたいお店でした。

渋谷にカルチャーを取り戻す、救世主(渋谷パルコ)が現れ、革命のとき

話題の渋谷パルコ(PARCO)は噂通りのボリューミーで熱い場所でした。
今回ご紹介はできませんでしたが、興味深いテナントばかりで、すでに再訪したい!
きっと世界中から訪れる人が増える、きっと渋谷がもっと面白くなる、そんな可能性全開の場所。
まだ行ったことのない人はニューカルチャーをぜひ体感してみてください。

それでは、また。

  1. この記事へのコメントはありません。